六花邸★

Je pense, donc je suis
   


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2007.08.17 Friday | - | - |


振り返ってみると…
このブログ暗い!やばい><
最近ほとんど書いてなかったけど…
去年の自分をいまさらながら心配になります。
やー、こんな厄介な時期にあったあたしと
一緒にいてくれたみなさん、ほんまにありがとう。

最近、元気です。
新しいものにもいっぱい出会えてるし
それを体感しようとする気持ちの余裕もあるし。
前向きに生きた方が楽しい!ことも実感中です、いまさらw

もちろんネクラな部分がなくなったわけやないし
未だに「そんなことで」ってことでへこむ弱さは健在やけど
それも段々ネタになりつつあります。
「いまのへこむわー」とゆうと「そこ?」と周りに笑われます。
でもそうやって発信できるようになっただけマシになったかな…と。

あと「余計なこと考え過ぎ」なんもマシになりつつあるかも。
相手の考えてることを100%理解するのはムリやし
自分と関わる全ての人がシアワセであれるように優しくいるんも
何がその人にとってのシアワセかわからんから難しい。
今までやったらその「わからん」ってとこでずっと立ち止まって悩んでたけど
最近「わからんのやったら…わかることからやるかなー」って。
自分がどうするべきか、はわからんけど
自分がどうしたいか、はわかる気がするから
最後どうしょうもないとこまで行った後は、余計なことぐだぐだ考えんと
自分がしたいようにすることにしました。あくまで最終手段やけどw
そしたら肩のチカラがさらっと抜けてめっちゃ楽になったのでーおすすめです。

まぁ何がいいたいかってゆうと…
過去を振り返ってその「暗さ」に驚いたので
「あたしは元気です!」と自己満足でもいいから発信したかったんです。以上!


| 2007.08.17 Friday | - | comments(14) |


自分の足で立つ
誰にも会いたくないけど
1人でもいたくない。
そんなとき、
頼れる人がいてくれたらと思う週末。
自分と向き合ってくれる人がいたらと
オフになれる居場所をくれる人がいたらと
そう思いつつもひきこもる週末。

七夕には短冊に願い事を書いた。
1人でも立派に生きていける人になりたい。
そんな身もふたもないことを書いた。
叶ってほしいやらほしくないやら。
とにかくそろそろ自立したい感じはするから
なんか考えんと。
| 2007.07.08 Sunday | - | comments(65) |


探しモノ
できないことを数えるよりできることを数えるために。
他人のイヤなとこより好きなとこを見つけるために。
やりたくないことよりやりたいことを楽しむために。

そのためにいまできることを探そう。

そんなやる気があたしにも出てきた。
いい傾向?なんやないかと自分では思う。

でもそれには勇気が必要。

休みをとりあえず「考える」ためだけに使って
ひきこもって色々めぐらしてみたら
あたしに足りひんのはそれやって思い当たった。

金曜、仕事に向かう姿勢を熱く語ってくれる人に出会った。
彼はいつもニコニコしてる気のいいお兄ちゃんて感じ。
でもほんまは全力で「いい仕事」を目指す熱い人やった。
そして優しく根気強く、あたしを励ましてくれた。

土曜、いつもの2人で傷を癒しあった。
たこ焼きを手土産にふらっと現れた彼女にほっとした。
お昼からとにかく泣きっぱなしで疲れ切ってたから
公園に誘い出してくれたことでやっとリズムを取り戻した気がして
友達のありがたさに懲りずにまた泣きそうになった。

日曜、会社の先輩からの誘いを断ってひきこもり。
聴くでもないのに音楽かけっぱなしでぼーっと考え事。
これからの自分に何ができるか、むしろ何がしたいのか。
そのためにはどこに行けばいいのか…。

いま、4月1日の夜9時。
考えのまとまらないアタマで、疲れ切ったカラダで、
なんてことはないけど明日からの仕事にゆっくり思いを巡らす。

飛び越える勇気がないなら、1歩ずつ進むしかない。
未来のことを考える余裕がないなら、明日のことを思うしかない。

優しい人たちに心配をかけないために。
これ以上、自分を嫌いにならないために。
あの歌を涙を流さず歌えるようになるために。

ゆっくりでも自分の力で進もう。

「いまできることを探そう」
| 2007.04.01 Sunday | - | comments(0) |


いつもいつも
さみしがる自分がいやだ。
誰かに頼りたがる自分がいやだ。
わがままになる自分が、
ヒトリでいられない自分が、
それでも誰かを信じきれない自分が
とにかくいやでしょうがない。

昨日はあたしの平常心を乱すことが
ほんとに山のようにあって
結局ヒトリではいられずに
真夜中にみんなに電話やらかけまくって
自分勝手に招集して4時まで連れ回した。
でも結局家に帰ったらまたさみしくなって
今日の夜の予定がなくなったことに
ヒトリでただただ呆然として今に至る。
家族も出掛けて明日まで帰ってこないとさ。

あーいやだいやだ。弱い自分がいやだ。
さみしいとか一人前に感じる自分がいやだ。
いっそ何も感じなくなれば強くなれるのになぁ。
| 2007.03.10 Saturday | - | comments(0) |


いい子でいる
のは簡単なはずやのにざっくり失敗した。

新しい仕事を始めて3ヶ月。
機械的に指示を受けて動いてた毎日から
それなりに自分で考えるようになった。
したら理解はできても納得できんことが山積みに。
「はい」って返事しながら全然納得してへんから
実際手をつけてみるとイライラしてきたり…
今日は特にもう最初から最後までやった。

で、そんままにすることもできるけど
これから先ずっと続くことやしなぁと思ってもて
ちょっと言葉にしてまったり態度に出してまったり…
結局それが元で先輩とひとつの仕事に対して
延々と語りあいになって迷惑をかけた。
てか何よりイライラしてんのが態度に出たんが
最悪にまずかったしガキやと思う。
イヤな思いさせたやろうなぁ、ほんま申し訳ない。
あそこまで楯突いたんやからこの仕事しっかりやらんと…
てか自分でゆうのもなんやけどあたしがわざわざ
人に楯突いてまで自分の意見ゆうんめづらしいんちゃうかなぁ。

なんにしても自分がガキなんは知ってたけどやっぱへこむ。
周りを巻き込むんで気ぃ使わせてええわけないし。
仕事以外のことは全部自分ひとりの問題やから
諦めてしまえばそれで全部終わりにできるけど
仕事はそうはいかへんからどんなにイヤでもがんばらんとね。
第一歩は仕事に集中できる環境作りか、自分磨きなんかなぁ。

| 2007.02.19 Monday | - | comments(0) |


いい子
いい子でいるのは難しくない。
「都合のいい子」になることは全然難しくない。
それこそが逃げ道になることをあたしは知ってるから。
いい子でいさえすれば誰もあたしのことを気に止めない。
あたしが本当は何を考えてるのかなんて
きっと誰も知ろうとしない。
にこにこ笑って、騒いだりはしゃいだりして、
何にもわかんないフリして、時にはわざと間違って、
そうやって期待に応えながら生きていくのは簡単なこと。

でも…強さや弱さを演じ分けることで
どんどん「素直」さを失っていくから
どうあるべきかばかりに蝕まれて
自分が本当はどうありたいかがわからない。
あたしはどこで何をしながら誰と生きていたいんだろう…
そんなこともわからないまま
色んな思いに絡め取られそうになる。
あたしは彼女が思っているのとも違う。
でも彼の理想とも違う。
でも彼らにとっての「いい子」でいることはきっとできる。
そんな毎日に意味があるのかあたしにはわからないけど
ヒトリになるのは、暗闇に立つのは、
どうしても怖いからこうするしかない…と思う。
こんなんじゃどこにも行けないし何もできないけど…。
| 2007.02.11 Sunday | - | comments(2) |


本音。
本音ってみんなどこに隠してるんやろぅ。
素直に生きてるってゆう人でも多少はどっかに
わからんように持ってるはず。
「何考えてるんかわからん…」ってゆわれてる人より
そうゆう人の方がぶっちゃけ厄介。
自分が周りから見てどっちに属すんかは知らんけど。
でも最近は特に、思ってることや感じたこと、
とにかく自分の正直さを前に出すことより
置かれた状況をまるく納められそうな方へ行ってまうから
変なテンション、変なキャラになってる気がする。
笑ってても楽しいわけやなく怒ってても悲しいわけやなく
黙ってても騒いでても別にどうってことやない感じ。
みんなと一緒にいたいとも、誰とも話したくないとも思う。
まぁみんなそんなもんなんかもしれんけどね。
あーー、とりあえず仕事行きたくねぇなぁ…。笑
| 2006.12.07 Thursday | - | comments(0) |


あれから
最後に日記を書いてから結構経ちます。
挫折しっぱなしで放置プレイやったんを反省中。
体勢立て直すのに一生懸命なってました。

まぁでも結局はなーんも変わってない。
いいこととか何にもないし、問題は全く片づいてない。
心につっかえた固まりとは長い付き合いなりそうやし。
どっかで区切りをつけて自分から見切っていかんと…
意外なとこで諦めの悪さを痛感してる場合やないし。

確かになんかしら動きもありました。新しい風みたいな。
でもそれも結局は向かい風でしかなくて、
自分の首を自分から全力で締めてまってました。笑
あたししょうもないことはぐだぐだ悩むクセに
大事なこととなると途端に考えなしになるからなぁ。
気づいたときには取り返しがつかん…と来たもんだ。

それもこれも…10月やから、ハロウィンやから。
なーんてメルヘンなことを考えんとやってられません!
ただ落ち着けるとこが欲しいだけなんやけどなぁ…。
| 2006.11.04 Saturday | - | comments(0) |


挫折。
平穏を取り戻したと書いた次の日記が「挫折」では
なんのこっちゃないなぁと自分でも思うけど…
やっぱりコミュニケーション強化月間は
予想以上に、いやある意味予想通りに、
あたしのキャパを軽く越えまくってくれました。
毎日が修行のようです…

些細なことに苛立ち、苛立たせ。
余計なことで悩み、悩ませ。
どうしようもないことで傷つき、傷つけ。
そんな自分の全てには苦い後悔しか残りませんでした。
言葉も、しぐさも、とにかく全てを取り戻せるなら
まとめて真っ白に消してしまいたい…

そうやって意味のない毎日がさらさらと流れ落ち、
あたしの中の様々なものから色を奪い、
いまこうして挫折を味あわせてくれています。
人間として自分が生かされている意味も、価値も、
いまのあたしにはさっぱりわかりません。

どうしてあたしはうまくやれないんでしょう。
痛みを感じなくなるのならいっそ人間なんてやめて
もっと精密な何かになれればなぁと思ってみても
それが叶わないことはあたしだって知っています。
だからこそ強くなりたい。
誰よりも早く、大急ぎで強くなりたい。
そのために何が必要か…
それが分かるように大人になりたい。
そして全てを抱えられる自分になりたい。
人生最大のわがままが許される日はいつになるやら…
| 2006.10.14 Saturday | - | comments(2) |


平穏
だんだんと落ち着きを取り戻してきています。
気持ちが凪いでくれていることにまるで他人事みたいに
「よかったなぁ」って安心してみたり。

「適当にゆうてるだけやろし気にしんとき」
周りからはそうゆってもらえてたものの
最近になって自分の中ではなんとなく
あの時の診断は正しかったんかもしれん…と
漠然と思い始めていたからこそ、
こうして平穏を保てるようになったことが
ものすごいことのように感じる。

ってゆうてもどうせあたしのことやから
そのうちまた今までとおんなじこと繰り返して
底を見つめることになるんやろうけどなぁ。
なんか笑ろてまうけど笑ろてる場合ちゃうか。
むしろここで笑てまうってこと自体が
片足つっこんでるってことらしいんやけど…。

さぁて、明日からいよいよ10月。
コミュニケーション強化月間の始まり始まり。
応援よろしく、がんばります☆
| 2006.09.30 Saturday | - | comments(0) |